FC2ブログ
category翼の刻印編 第6章

5・足跡

trackback--  comment--
「参ったぞ、サヴァキス。わしに用かの?」
 レザンは変わり果てた男を見つめる。竜の背にしがみつく様にして騎乗するその姿は、あまりにも病的だった。妄執的ともいえるほど。

...Open more

スポンサーサイト



〔テーマ:自作小説(ファンタジー)ジャンル:小説・文学

category翼の刻印編 第6章

4・エモーション

trackback--  comment--
 脳裏に焼きついた鮮明な過去。その一切が、己の全てを切り刻む。何度も、何度も。

...Open more

〔テーマ:自作小説(ファンタジー)ジャンル:小説・文学

category翼の刻印編 第6章

3・オセロ(後編)

trackback--  comment--
 踊るような小走りで去って行く恋人のふわふわと揺れる銀髪を見送って、溜息を一つ。

...Open more

〔テーマ:自作小説(ファンタジー)ジャンル:小説・文学

category翼の刻印編 第6章

3・オセロ(前編)

trackback--  comment--
 中央で大きな人事異動があったばかりだが、頭が挿げ替えられても日々の生活は変わりなく過ぎて行く。

...Open more

〔テーマ:自作小説(ファンタジー)ジャンル:小説・文学

category翼の刻印編 第6章

2・何ゆえに、誰がために

trackback--  comment--
 ひどい胸騒ぎがする。

...Open more

〔テーマ:自作小説(ファンタジー)ジャンル:小説・文学

category翼の刻印編 第6章

1・責任

trackback--  comment--
 かちり、と嵌りあった互いの視線に、直感的な確信を抱く。

...Open more

〔テーマ:自作小説(ファンタジー)ジャンル:小説・文学

New «‡Top‡» Old