FC2ブログ
category管理人のつぶやき

ハイファンタジーのじれんま

trackback--  comment7
なんかいろんな事がありすぎた今週。そしてあまりにも精神的に余裕がなかった。

書くことってすごくエネルギー使います、自分は。だもんで、ほとんど書けなかった一週間でもありました。

でもまぁ、せっかっく来て下さる方もいらっしゃるのだから、小説ブロらしい話題で行きますよ。うん。

みんなー、用意はいいかー(←何様!!)。

最近、ボーダーはどこまでにするのさ、という事についてぐるぐる考えております。つか、最近じゃなくずっとか。
まぁ、ようはアレですね。異世界ファンタジー(迷い込み無し)モノを書く場合、こちらっぽいもの、こちらっぽい表現はどこまで使うのかと。
例えば、食品なんかです。“ 茶 ”というアイテムだって、コーヒー、紅茶、緑茶、チャイ、etc・・・まぁぱぱっと書けるだけでも数種類あって、細かにあげれば数十にはなるんでないの?という感じじゃないですか。

人間が主体の話の場合、住環境設定はやっぱり地球に近いものを想定して創るじゃないですか。進化の過程とか、んな難しい事はわからんけど。
月と太陽が昇って夜と朝が来るって基本的な事を前提にするなら、まぁ世界(星)は球体だよなとか。じゃあ自転周期は何日に設定するのかとかね。
最初は、地軸存在なしで、360度全方向回転で四季のない世界にしようかと思ってたんだけど、それじゃ地域特性がなくなってしまうから、砂漠やら熱帯雨林やら寒冷地はなくなっちまうかも、と思ってやめました。なんか中途半端にぬるーい感じになりそうで。

生活してる感を表現したくて、おいらはよく飲んだり食べたりするシーンを書くのですけど当初マリーチェがチェレッタに差し出すのはコーヒーだったんですよね。
でもよくよく考えると、コルテ山って寒冷地設定なんですよ。春夏秋で半年、残りはほとんど冬みたいなね。まぁ、山の高地の村ですし。
するとね、コーヒーなんつう暖かい地域で栽培されるアイテムを、寒冷地で使うとなるとなんだかどうもしっくりこなくてですね。年二回の行商で買うという設定にしたって、まぁ嗜好品になるわけで、庶民がおいそれと口にできるものではなくなるのかなぁとか思ってしまって。そもそもコーヒーそのもの自体もどうよ?と思ったり。
生き物とか植物を自分で勝手につくってる割には、こちらのアイテム使ったりしているし。
まぁ、それに関してはとっくの昔に初期の頃から破綻してますが(笑)。麦、葡萄、檸檬に羊やら山羊とか書いちゃってるので・・・。
あとは、サイズ表記とか、言語とか、通貨とか、基本理念とか、国家体系とか・・・。

つまりね、ハイファンタジー書きさん達はすげーな、と思う訳ですよ。よそ様の小説拝読するにつれてぐるぐるするおいらはやっぱり修行が足りませんな。

みんな、どの辺で折り合いつけてんの?(苦笑)

〔テーマ:物書きのひとりごとジャンル:小説・文学

 
私はかなり適当ですよ♪
「キース2」の26話に出てくるんですが。。。
リンゴが温暖な南の土地で秋の終わりごろ収穫できるという設定だったり。
んで、長年の品種改良で夏に収穫できるようになっているという。
ええ、この世界で言うリンゴとはきっと違うんですっwww

あぁ、そもそも私のはローファンタジーなのかも。ハイファンタジーとの違いってよく知らないけど、多分。
いき♂さんへ

はは、自分も相当適当です(笑)。なんだかんだ書いてますけど、結局最後は面倒になって、ま、いっかで済ませてしまってます(ダメじゃん)。
多分考えすぎなんだと思います。架空世界なんだから、いき♂さんみたいに上手く書けば良いんですよねぇ・・・。てか、その上手く書くってとこがクセモノなのですけど(苦笑)。

ハイファンタジー=異世界モノ。ローファンタジー=現代ものって分け方らしいですねー(あくまで、らしい・・・曖昧です)。でも、それこそ曖昧ですよね。限りなく現代に近い異世界ならどうするんだと(笑)。おいらもそこんとこの解釈はいまだによくわかんないですー。
こんばんは^^
私も、どちらかというと設定で考え過ぎてしまう方です。
なので書くまでに資料本が山積みされていく…
いき♂さんのように上手くつじつま合わせられないですよ(^^ゞ

そうなんですよ、その「上手く」ってところが一番疑問なんです。
どうやって?という基本的な質問しか出来ないので、今まで黙ってましたけど、ここでその話題が出ていたので、んんも~ありがたいっ(笑)
なんだか、皆同じなんだなぁ~って思えたので妙に安心してます(オイ

私は書く時、まず地図を広げますね。
でもって同じように気候とかそうゆうものを調べます。
で、川の流れから推測したりして、どんな文明が発達しそうかな…とか、そういう感じで、リアルに存在する国をモデルに色々と架空の設定を立てていくんですよ。
んで、結局は挫折(笑)
なので私にはハイファンタジーなんてものには縁がないですw
singingchildさんはすごいですよ★
私にはできません(^^ゞ
こんなこと言うの変かもしれませんが、
頑張って下さい!!!
ファンタジーは任せたぞっ!
…なんつって(笑)
ウダムさんへ

本当に、結局書き手サイドの悩みとか疑問はみんな同じようなものを抱えているのかも知れないですね。
自分も、よそ様の記事を拝見して妙に安心したりしてますよ。あ、この方もそうなんだー、とか(笑)。
話の流れの中で、一定の整合性は取らなきゃ違和感があるなー、というのが自分の中であるので、一番気をつけてるのはその部分です、おいらの場合。それ以外はいい加減にやってます。ガチガチにキメるのも気持ち悪いですし。

おおーッ、地図ですか!それは盲点でした。そっか、その手もあったんですよね。ありがとうございます、とても参考になります。今度設定に詰まったらその手で行ってみます。

わー、ウダムさんに褒めてもらえたー♪♪うれしいよぅ(涙)。好きかーってに書けるとこが、自分的には書きやすいだけなんですよ、ハイファンタジー(笑。何でもアリですもん)。

あいさー、隊長!お任せ下さい☆ (`Д´)ゞ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
匿名さまへ

了解しました!!

うちで良かったら練習でもなんでも使ってやって下さいとお伝え下さいまし~。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます