FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryバトン

本棚バトン

trackback--  comment4
いき♂さんよりパスしていただいたバトン、面白そうなので早速チャレンジ!

このブログでは初めていただいたきました記念すべき1号バトンです。
それでは、興味のある方は続きをドゾー。
◆あなたの本棚にある恥ずかしい本は?

この場合、どう解釈したら良いんですか。・・・・エロ本とかか?そもそもエロ本なんざ本棚みたいな目立つところには入れないだろ(爆)。むちむちプリンのおねいちゃんの裸体の詰まった本なんて、おいらの本棚には入ってませーん(^д^)


◆あなたの本棚にある自慢できる本は?

 海堂尊著【ナイチンゲールの沈黙】

以前やってたブログで、今ほど有名になる前にこの作家が好きだ好きだと喚いていたら、おいらの書評みて本を買ったブロともさんのがたまたまサイン本だったのさ。んで、交換してくれたのだ。なので、レアな直筆サイン入り~♪

◆あなたの本棚にある手放したいのにいつまでもある本は?

相方の増やす雑誌。おいらの本棚にまで入れるとは何事ぞ。いつか全部まとめて捨ててやるぜ(鬼)。


◆あなたの本棚にある、あなたが頻繁に読み返す本は?

 小野不由美著『十二国記シリーズ』全巻

あまりにも好きすぎて、本は手垢まみれでボロボロさ。影響されすぎ毒されすぎて、自分が書くファンタジーが劣化焼き直しになってるのではないかという恐怖感さえある。
ゆえに、いまだにアジア系ファンタジーには手が出せない。


◆あなたの本棚が埋まったのはいつのことですか

どうだろうー、やっぱ高校くらいの時じゃなかろうか。バイトしてたし一番余裕あったもんなー。あれからかなり処分したから、今はそんなに持ってないです。しまうとこもねーし。

◆本棚の中を見てみたい5人にバトンをまわしてください。

友達すくねーんでこれで打ち止めっす。やってみたい人はどうぞご自由にー。

〔テーマ:バ㌧ジャンル:小説・文学

 
わはは~私も今バトンやり終わったとこですw

で…いき♂さんもsingingchildさんも、すごく興味深い回答ばかりで楽しませて頂きました~!(^^)!

十二国記は私もボロボロですよ~。
しかも一人でも多くの人達とこの感動を分かち合いたいので色んな人に貸しまくり、いまだに布教活動しています(笑)
いいですよね~十二国記★
この前、雑誌にちょっとだけ掲載されましたけど、はやく続編が読みたいですよ。
もう7年ですか…それでも多くのファンが待っているというのはスゴイ事です。
DVDも漫画も買ってしまいましたが、まだ熱は冷めませんね。
なのに私の回答といったら…ああ嗚呼ああ…
ウダムさんへ

きょ・・・興味深い・・・。今読み返せば、かなりアレな感じで恥ずかしいですね(苦笑)。もっと知的な回答にしておくべきでした(←無理だろ)。

いや、ホントすごいですよ、小野先生。恋愛物でもないし、誰かが死ぬシーンでもないのに、泣けるんですよね。言葉の一つ一つが重くて。ジャンル問わず色んな本を読みましたが、いまだにこれ以上の作品に出合ってないです。面白い本はたくさんあるんですけどね。
こちらでははじめまして。先日はコメありがとうございましたv
ちょっと前から小説読ませていただいてます。まだ途中ですが、雰囲気があって素敵ですねv 楽しませてもらってます^^

それと! 小野不由美お好きなんですね!
実はわたしも小野さんの本は大体持ってます。十二国記大好きですv
小野さんの文章は一文一文が短いからか、難しい内容でも非常に読みやすくまとまってますよね。
盛り上げ方とか好きです。老若男女ウケするわけだなぁと思いました。
あと小野さんというと「嫌な女」を書くのがすごく上手いイメージがあるのですが(笑)
キャラクターも魅力的で、十二国記はうちの家族みんなではまってました。DVD全部借りてきたりして。
一時期我が家では「人はね、景麒」というセリフが大流行してました(笑)
…とと、つい小野さんと聞いてハッスルしてしまった; 長々と失礼しました!
ニッケさんへ

あ、ようこそいらっしゃいました。いえいえ、とても心地良い文章で思わずコメントせずにはいられなかったのです。

ありがとうございます。読んでいただけてうれしいです。しかも楽しんでいただけてるなんて言っていただけるとそれだけで励みになります。自分の文章というのは客観的に見にくいものなので、宜しかったらご指摘なんかも遠慮なくお伝え下さいね。

小野先生!大好きですよ。おいらの中の『神』です。そうなんですよ、ホント無駄がない文章っていうんですかね。難しいのに分かりやすいですよね。
「嫌な女」書くの上手ですね、確かに。もっと突っ込んで言えば、人間の汚い部分を書くのが上手いって感じてます。とてもリアルな人間の汚さっていうんでしょうか。だから、とても感情移入しやすいです。

おお!うらやましいです。家族ではまるなんて、理想的じゃないすか。うちはダメです。本の虫はおいらのみなので。「人はね、景麒」で小ネタやってみたい!!(←そこかい)

なにをおっしゃます、長文大歓迎ですよ。こんなヤツですが、気が向かれたらまた絡んでやってください。お待ちしております^^









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。