FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category管理人のつぶやき

たまには小説ブロらしく

trackback--  comment4
ただいま投稿用作品および外伝を懸命に執筆しております。
いつものように頭の中が画像まみれで大混乱です。色彩の洪水と氾濫。もう、ぐっちゃぐちゃ。
本当ならもっと早く外伝を掲載できる予定だったんですが・・・すみません。って、待ってる方がおられるのかどうかも分かりませんが(笑)。

で、掲載まであと数日かかりそうなので今日は小説ブロらしく執筆談義でも。まぁ、参考になるかどうかは分かりませんが、興味あったら読んでやってください。

小説を面白く構成するものって何だろう?とよく考える訳ですが。やっぱり、どうやって面白いものを書いてやろうかと日々画策してるので。

シリーズ物、あるいは長編って書きやすいと思うんですよ。長く書くのは苦手って方もいらっしゃるんでしょうが、少ない文量の中に起承転結を旨みを残しながら効率よく収めるという技量はあまりなくて良いと思うので、自由度はぐんと広がる気がしますね。まぁ、だからといってだらだらと締まりなく書いて良いかって言うとそうでもないんでしょうが。

あらかじめプロットは細部まで作りこんであるんですが、それでも話の流れを作ったり、台詞運びを考えたりするのに、よく詰まるんですよね。情景描写をどう表現しようか、とか。本筋に関係ないけど複線をここで隠して張っておこうかな、とか。
情景描写に関しては、頭の中でキャラクターを実際に動かしてみることで解決することが多いのですが、こと複線に関してはプロット段階で用意してないものも結構あります。
でも、ただそのまま書き進めていると、後々とってつけたような不自然さをうんでしまうので、そういう時は必殺 “意味のない書き込み” をよくやります(笑)。

意味深な台詞・詳しい説明のないアイテム・関係してなさそうな回想・・・なんかはよく使う手ですね。あーあの部分そうだよな、と生暖かく笑ってくださいよ。

遊戯王で言うなら、カードを伏せた状態でターンエンドってやつですよ(笑)。
表向けないで流れても、それはそれでアリ、みたいなね。いかにも複線、ってかんじの表現は、後々持て余したりしたりして失敗することが多いですね、自分の場合。複線として決定していることでも、結構ぼやかして書いてる事は多いかも知れません。後々調整がきくようにのりしろを残しておくって言うんですか。潔くない書き方ですけど・・・ははは。

ミステリー小説がものすごく好きなんですが、読後に面白かったと思う作品には、やっぱり予測できなかった複線とかがあったりして。きっと自分も、そういうのを目指して書いてるんだろうなぁと思う。

複線を仕掛けるのは、宝の地図の暗号を作る作業みたいなものかもしれない。探し出す人のドキドキ感を考えながら書くのは楽しい。

面白い作品を書きたいなー。

と言う訳で、外伝頑張って書きマース。いましばらくお待ちあれ♪

〔テーマ:物書きのひとりごとジャンル:小説・文学

 
なるほど…
ろくにプロットも作ってない私としてはすごく参考になりました(^^ゞ
以前から作家さんの執筆中の様子を知りたいと思ってたので、すごくうれしかったですよ♪
どうやって作っていくのか…それが不思議だったんですね。
…で、判った事v-219

だめじゃん自分(T▿T)

いや…ホント、知れば知るほど落ち込みますorz
でもなんとか頑張りますw
しかしすごいなぁ…皆、すごいなぁ…

※いまだに時間の余裕がなくて読み切れていませんが、執筆がんばって下さい!!!
いつか必ず読みますから★
ウダムさんへ

参考になりましたか?喜んでもらえておいらもうれしいです。
気になりますよね、やっぱり。自分もほかの書き手さんがどうやって書いてらっしゃるのかすごく興味ありますもん。

ダメじゃないですよー。おいらは資料集めとかしてないんですよ(これこそダメです)。だから、ウダムさんが書くためにきっちり下地を作ってらっしゃると知ったとき、だからあんなに物語に厚みがあるんだなって納得しました。
だって、自分なんかウダムさんの文章みて凹みますもん(苦笑)。話の厚みが中途半端で・・・。

ホント、皆さんすごいです。

はい☆頑張って書きます♪ うちの小説なんて後回しで構いませんので、ウダムさんあんまり無理しないでね。
本編を読んでいても伏線作りこんでるな~と感心してましたが、やはりしっかり考えておられるのですね!
わたしの場合こういう話を書きたい!と思ったら、最初と最後といくつかの見せ場だけはしっかり作り込んで、あとはそれらのシーンをいかに上手く魅せるかに重きを置いて他の展開を作ってます。
いつも話の盛り上がりにばかり気を使っているので、小さい複線までなかなか気が回りません;
でも読む方としてはそういう細かい気配りがあった方が面白いですよね。singingchildさんを見習ってがんばろうと思います!

情景描写はどこまで書いたらいいのか、いつも首を捻りながらキーを打ってます。本っ当に難しい!
ですのでこの記事、大いに参考にさせてもらいますね@
しかし懐かしいですね遊戯王v 最近のデュエルはバイクに乗って興じると聞いて驚愕したニッケです(笑)

ではでは、執筆活動がんばってください! 外伝も楽しみに待ってます^^
ニッケさんへ

そんなに褒めてもらえるとなんだか申し訳ないです(汗)。なんせセコイ手を使ってますし・・・だはは。
プロットはあくまでプロットでしかないんだと思うんですよ。細かくつくりこんでも、書いていて面白くなければばっさり切り捨てることもあるので、ニッケさんのようにポイントシーンを盛り上げるように流れを作って行くのも、効率の良い書き方だと思います。それに、常に新しいアイデアでプロットを超えていけるなら、読み手にとってはそれが一番良いことだと思いますし。おいらなんかを見習ってもらって良いのかどうか(苦笑)。こうやって、これからも書き手同士の良い所を互いに吸収して行ければ良いですね。自分も頑張ります!

参考にしてもらえる内容になっていたならうれしいです。
遊戯王、進化してますねー。今観ても理解できないだろうな、とういう予感はあります(爆笑)。

はい☆外伝も楽しんでもらえるように頑張ります!!









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。